各国個別に運用されていたWebサイトをグローバルで統合

世界中の人々から愛される日本を代表する腕時計ブランド「セイコー」。これまでは各国毎にバラバラに運用されていたWebサイトを統合・共通化し、グローバルで統一したブランドコミュニケーションを実現するためのプロジェクト。アカリは、設計からデザイン、CMS開発、システムまで全ての工程を担当させていただきました。

Client
Seiko Watch Corporation
WE DelIVErD
IA / Design / CMS / System

グローバルWebガバナンスの強化と各国毎のブランドコミュニケーションの両立

アカリでは、セイコーオフィシャルサイト(日本を含むグローバルサイト)、世界のセイコー取扱店舗を検索できるストアファインダーについてワンストップで担当させていただいています。また、高級腕時計ブランド、グランドセイコーオフィシャルサイト(日本を含むグローバルサイト)についてもセイコーオフィシャルサイトと同じ、アカリ オリジナル開発のCMSを導入いただいています。

セイコー、グランドセイコー双方に共通のCMSが導入されたことで、同じ操作方法で全く異なるWebサイトのきめ細かな運営ができるようになり、本国から各国に対するブランドコミュニケーションの統一およびWebガバナンスを強化すると同時に、従来の各国毎の国・地域に寄り添ったブランドコミュニケーションの高い自由度の担保という一見相反する課題の両立を実現しました。

CMSとしてだけでなく、セイコーのブランド情報インフラとして

セイコーおよびグランドセイコー、その他関連ブランドも含めた全製品情報や、世界中の取扱店舗情報をAPIとして提供しており、弊社以外の制作会社や広告代理店が制作するサテライトサイトや、店頭用サイネージといった様々な用途に活用していただくことで、時間とコストの効率化にも貢献しています。